SINCE 1820

宮ザキ園 6代目当主が

茶園に訪れ、茶葉をお求めになる

お客様との交流の場を作りたいと思い茶寮を始めました。